なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

暴走でっぱ

男性 - 京都府 (1969年生まれ)

バイクに乗り出してもうすぐ30年。すでに中年ライダーになってしまいましたが、バイクで北へ南へコーナーを攻めながら新しい店を探しています。最近は快適さも捨てきれず、車でも出没中…昔から日記や作文、感想文が苦手なので文章力は相変わらず有りません。めげずにあちこちの街を流しています。アクセス数は毎日かなり有るのに投票ないねん…という事は他の方とは味覚が違うのか文章力が無いのか(泣)

平均点 77.066点
最終レビュー日 2019年8月10日
1,097 687 3 800
レビュー 店舗 スキ いいね

「一日分の野菜のちゃんぽん」@ちゃんぽん亭総本家 堅田店の写真初訪問なのに『一日分の野菜のちゃんぽん』っていうのが日頃の不摂生もあってメッチャ惹かれてのオーダー
具は豚肉、キャベツ、モヤシ、ニンジン、キクラゲ、ネギです。
たぶん…

出てきたそれは、鰹と昆布ベースで甘みが感じる造りは奈良の『神座』を想像するような感じで、こいう系が好きな方にはお勧めかも!
そやけど、麺以上に入ってるのかな?
細ストレートの麺と共にバランスを考えて食べて行っても野菜が多い!(笑)

歯応えを無くさない程度に調理されたキャベツとシャキシャキモヤシを投入しながら麺をススルが麺の存在が分からなくなる!って感じだけど美味いなぁ~♬
と、スルスルモシャモシャとスープまで完食です!
途中で備え付けの『酢』を投入もお勧めですが、初めての方はレンゲの上で試食してから投入してね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@来来亭 膳所店の写真ネギ多い目、それ以外は全て普通でオーダー
具は叉焼、ネギです。

細麺のストレートで意外に柔い目で提供されるので硬い目に振った食感が好きな方はオーダー時に言うておく方が無難かな…
辛いもの好きな小生にとっては何でもないが、苦手な方やチョイ小さいお子ちゃまはオーダー時に減らすか抜きでお願いした方が良いレベル。
結構、赤いのが浮いてるしピリッとは後から来ます。

それ以外はよく出来ているのでこんなもんかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃くとろらーめん」@麺屋 IL COMPAGNOの写真具はロースとバラの叉焼、鶉玉子、メンマ、ねぎです。
麺は中太の角麺だが、今まで見た事が無いような溝が入っていて変わった感じだがスープがよく絡み、喉越しもよく上手いです~♪

食べ慣れたような系統の豚骨魚介だが、豚骨・鶏・魚介の三位一体感が何とも言えず、髄液もよく出ていて旨味もたっぷりスルスルと行ってしまいます。
途中、煮玉子じゃなくて何で鶉の煮玉子なんやろ~?と思いつつズズ~~ッと完食です!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「旨み醤油らーめん」@麺屋 IL COMPAGNOの写真具は叉焼、メンマ、鶉の煮玉子、ネギです。

全粒粉の細ストレート麺かノーマル中太麺を選べるようですが、今回は全粒粉をチョイス!
配膳されたそれは煮干しの香りがプンプンしており予想通りに煮干しが効いた鶏醤油スープであっさりしているのだが、全粒粉の麺の見た目やザラつきのある舌触りなど、蕎麦っぽくて和風感さえ感じてしまいます(笑)
叉焼は豚の甘みを存分に感じられるような仕上がりで出来栄えは良く、ラーメンでは初体験な鶉卵とイロイロ楽しませてくれます。
メンマのコリコリも楽しみつつ完食です~♪

アッサリですが味わい濃いので、余韻に浸りながら帰路に着きました!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「かなだ屋ラーメン【豚骨味】」@ラーメン かなだ屋の写真昨日は上本町で久しぶりの飲み会が有り、楽しいお酒を頂いたのだが気が付くと家に帰れない時間に…
だが、何故かもっと遠い息子が居る瀬田には帰れるんだよなぁ~

で、泊めてもらっての帰りにプチ旅行気分を味わうために石山で途中下車♪
久しぶりのラーメンです。
駅前を少しウロウロしましたが、綺麗な外観には不釣り合いな老夫婦が営むこちらへ訪問。
何故か、予約をしておけばカラオケが出来るという他では見た事がないラーメン屋です。
豚骨と醤油豚骨を選べるのだが、よく出るほうを店主さんに聞いて『かなだ屋ラーメン』を「豚骨」でオーダー
具はロースの叉焼、キクラゲ、もやし、メンマ、煮玉子、ネギです。
熊本ラーメンを意識したようなビジュアルの豚骨ラーメンは色白美人でエッジが効いた極細ストレート麺!クミクミとした食感も心地よくスルッと行けてしまいますが、かなり甘く味付けされた叉焼は少し違和感がある…
スープの方は臭みもなく豚骨の旨味も良い感じだが、最初から振りかけられている胡椒が多いのかスパイシーさが勝ってしまっていて少し残念な一杯でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「とんこつ味」@餃子の王将 瀬田店の写真具はバラの叉焼、もやし、ネギです。

麺肌黄色い気持ち縮れた麺は、やや柔らかめで提供されますがスルスルっと啜った時の食感や喉越しも良く、又、塩気の効いたスープとの相性もバッチリ!
スープは胡椒のスパイシーな感じが少し出ているので、自分で調整したいから出来たら抜きで食べたい所…
スープを邪魔しない程度に甘辛く仕上げられた叉焼は柔らかく、酒の肴にも合いそうな感じです。

全体的に390円と見れば上出来な1杯でした~♪

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「魚介豚骨中太麺」@つけ麺専門店 二天一流の写真具は麺皿に海苔、浸け汁に叉焼、メンマ、ネギです。
麺は饂飩くらいの太さでタピオカ粉を使った麺なのかモチモチとした食感…
ただ、麺はコシというよりも、コシとはまた違った硬さで、そこそこ噛み応えがある。

浸け汁は、いわゆる『またおま系』で食べなれた方なら簡単に想像がつく味です。
しかし、少し雑味が有るというか苦みを感じるような何かが邪魔をする感じ…
最後は〆飯でも良いみたいだが、魚介出汁の割スープで割ってもらってご馳走様でした~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「かつお醤油つけめん」@麺屋 半蔵 彦根店の写真今回は息子に誘われての訪問です~
配膳されたそれは微かに柚子の香りが感じられるのだが、この時点ではスープか麺からかは分からない程度…

具は麺皿にバラの焼豚、メンマ、煮玉子、海苔です。スープにネギと柚子。
麺は平打ちで気持ち縮れた小麦の甘みを感じるモチシコ食感で、そのまま頂いても美味しさを感じられる。
スープは『かつお醤油』のメニュー通り?カツオが前面に出たような押しは無いが旨味と醤油加減で麺の旨味を引き立たせるような作りで旨し♪
シンプルに塩味系の煮玉子と叉焼と一緒に頂きつつ完食です。

最後はスープ割出来ますが、かつお出汁にかつお出汁を足しているのかな?あまり分からず完食です~(笑)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油とんこつらー麺」@らー麺 鉄山靠 瀬田本店の写真やっと訪問出来ました…
具はロースの焼豚、メンマ、海苔、玉ねぎ、ねぎです。

オープン時から見ると少しずつ変わっているのかな?
舌触りは濃厚感は無いがトロミを感じるスープで、豚骨の旨みの中に微かに魚介が居るなという感じでなかなか旨い♪
麺は軽くウェーブが掛った中太で、麺肌は白い美人でモチモチ食感がたまらなくズルズルと一気に行ってしまう…
スープとの相性も良く、又、メンマのコリコリや玉ねぎのシャリシャリ感で飽きさせず出来は良い。
焼豚も丁寧に作られておりお勧めの1杯でした~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン」@台湾料理 味鮮の写真具はロースの焼豚、青梗菜?、メンマ、ねぎです。

豚骨の白湯スープは塩気の効いた醤油でゴマ油の香りとサラリとした感じで意外に美味しい♪
麺は加水率高めの細目ストレート麺で、ダマまでは行かないが少し絡まっているのが残念だが専門店ではないわりに美味しい麺です。

食べ進めて行くとクリーミー感のある、味わいの変化も有り飽きる事無くスルスルと完食です~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件