なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

まめご

神奈川県

電車を使いラーメンを食べに行くことが多いです。よく使う電車は京王線、小田急線、横浜線です。

平均点 79.859点
最終レビュー日 2019年10月22日
981 623 0 567
レビュー 店舗 スキ いいね

「広島つけ麺(並)」@廣島つけ麺本舗 ばくだん屋 広島駅新幹線口店の写真16時45分お店到着。
先客は数名。中途半端な時間ということもあり、空いていました。
広島旅行最終日、食べたいと思っていた広島つけ麺を最後の最後、駅で食べることができました。
麺の量小、並、大から選びます。どれも価格は違います。
また、辛さを1〜100倍以上までかなり細かく選びます。
普通は2倍とのこと。
メニュー辛さの説明があり、「くせになる辛さ」と書いてあった10倍でお願いしました。
つけ麺を待っていると、辛味と紙エプロンを店員さんが持ってきてくれました。
辛味はスプーンで1杯ずつ入れると辛さが1倍ずつアップするとのこと。
初めてで、どれくらいの辛さが自分にちょうど良いかわからなかったので、これは嬉しいサービスです。
約10分で麺とつけ汁が登場。
つけ汁には大量のゴマが浮いています。
つけ汁の中には具がなく、すべて麺のうえにのっています。
レンゲがないので器から直接スープを一口。
普通のつけ麺は麺が冷たく、つけ汁が温かいものですが、こちらはスープも麺も冷たいものです。
辛さは程よいですが、続けて飲むとじんわりと汗をかいてきます。
辛さより酸っぱさが際立っています。
ベースのスープがなにかはわかりませんが、辛味と酸味が強く、ベースのスープの旨味やコクを感じません。
つけ汁にキャベツを入れて食べます。
キャベツはかなり大きめに切られ、さっと茹でられていて、シャキシャキおいしいです。キャベツの甘みとつけ汁の酸味・辛味がよく合います。
麺は細めのやや縮れた麺。
しっかりと締められています。
歯応えが強い麺で、冷麺のような感じ。
つけ汁によく絡みます。
具は、茹でキャベツ、チャーシュー、ネギでした。
ネギは細く切られていて、たくさんのっています。
これは気前がいいですね。
チャーシューは薄くて小さめのものが2枚。
つけ汁も冷たいので、スープに入れても脂身が固いままでした。これなら、いっそのこと、チャーシューではなく、蒸し鶏とかのほうが合いそうです。
辛味はいただいたのですが、10倍が自分の中でちょうど良い辛さだったので、追加をせずにごちそうさま。
ご当地麺が二つ食べられて満足です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし坦々麺+ライス」@すずらん亭の写真12時15分お店到着。
先客多数で空席は4席でした。
広島旅行2日目。
お昼は広島のご当地麺の広島つけ麺か汁なし坦々麺にしようと決めていました。
食券提出時に山椒の有無を聞かれたので、お願いしますしました。
次から次へとお客さんが来て、盛況ぶりが伺えます。
汁なし坦々麺を注文するお客さんが多いのかなと思っていましたが、普通のラーメンやつけ麺を注文する方も多いです。
普通のラーメンもおいしそう。
約10分で汁なし坦々麺登場。
よく混ぜて食べてくださいとのこと。
言われた通りによく混ぜて一口。
おいしい!山椒がかなり効いています。
味はかなり好みなのですが、麺が長くて食べづらいです。
その麺は細いストレート麺で博多ラーメンのような麺です。
タレがよく絡みます。
残ったタレにライスを投入。
よく混ぜて食べます。
おいしいのですが、タレがあまり残らなかったのでほんのりとしかライスに味がつきませんでした。
半ライスの方がよかったかな。
おいしかったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件