なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ぬこ@横浜

男性 - 神奈川県

週1,2食くらいのスローペースでラーメンレビューしています。

平均点 72.429点
最終レビュー日 2019年10月16日
3,313 2,337 7 8,880
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製すごい煮干しラーメン・中盛」@すごい煮干ラーメン凪 西新宿7丁目店の写真【要約】煮干しを前面に出しつつもエグすぎないあたりで留め、自分のような非煮干しフリークでも食べられる一杯。
【入店状況】2017ー11-16 1122入店。先客7名、後続7,8名。
【注文】特製すごい煮干しラーメン・醤油・中盛(1100円)。本当はあっさり系の「うまい煮干し」を食べたかったのだが、券売機に×がついていたので「すごい煮干し」にするしかない。
【待ち時間】7分。思ったよりも待たされずに配膳された。
【麺】太めの強い縮れ麺。茹で加減は普通。強い風味のスープにも負けない存在感。麺自体の啜り口も噛みごたえも楽しい。ただ、啜るときにスープが撥ねやすいので紙エプロンは着用したほうが無難かも。麺の量は中盛なので220g。自分にはやや多めかと思ったが、意外にするっと食べ切れた。
【スープ】品名に違わず、強烈な煮干しの風味を楽しめる醤油スープ。煮干し由来の軽い苦味を感じるが、それがマイナスに作用せず、普段の食事にはない違和感を楽しめるという、ぎりぎりのラインに調整してあるのか。何も味の変化も加えず最後までしっかり飲みきった。今回は使わなかったが煮干し酢を次回は使って変化を楽しむのもありか。
【具】チャーシュー、味玉、ワンタン皮、海苔、葱、煮干し。チャーシューは薄くスライスされたレアなもの。味玉の中庸な味付け。幅5cmを超えていそうなワンタン皮が面白い。海苔も巨大。正直、どう食べたものかと悩んだが、手でちぎりつつ麺と一緒に食べる。葱はこのスープに良く合う。次回は葱増しも考えたい。具の煮干しの味わいはアクセントとしても良い働き。
【感想】この系列の店で食べたのは今回が初めてだったが、自分の好みに予想以上に合っていた。最初はあっさり系の「うまい煮干し」ではなかったので、エグみ強調のタイプなのかと思い、やや期待値を下げていたのだが、そんな心配は杞憂だった。「うまい煮干し」もやはり気になる。なかなか都内には行けないので、神奈川にも進出してほしい。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「比内地鶏の煮干しそば・特製」@桜の華の写真【要約】あっさり、煮干と鶏を組合せたバランスの良い醤油ラーメン。
【入店状況】2017-10-14 1249入店。先客6名、後続3名。店内は明るく少しお洒落な雰囲気だ。
【注文】比内地鶏の煮干しそば・特製(930円)。
【待ち時間】7分。先客1名の調理の後に配膳された。
【麺】細麺。加水やや高め?少し縮れがあるタイプのもの。茹で加減は普通。麺の量は普通程度。
【スープ】あっさりした醤油スープ。ベースは煮干+節+比内鶏という構成。一口目にしっかり煮干の風味が楽しめる。全般に煮干を前面に強調したというよりは、鶏でバランスをとって万人向きに飲みやすいスープという印象。僅かだが塩気が強めに感じられたので、少しだけ塩気抑えめになると、なお自分好みにスープになったかも。
【具】チャーシュー。鶏肉、鶏つくね、味玉、穂先メンマ、海苔、葱。特製ということもあり具は豪華。チャーシューは小さめ・薄めのものが1枚。悪くはないが他の具と比べると印象が薄い。鶏肉はしっかり鶏の味を感じられるもの。つくねの味付けも良し。味玉はやや薄味。穂先メンマは柔らかく美味い。
【感想】手堅く今風にチューニングされた醤油ラーメンという印象。自宅近所でもあるし、この一杯の印象は悪くなかったので、濃厚系鶏白湯や担々麺など、他にも気になるメニューを試しに近々再訪してみたい。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件