なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

zzz

男性
平均点 81.119点
最終レビュー日 2015年5月5日
118 99 1 7
レビュー 店舗 スキ いいね
70

「とんこつ醤油ラーメン」@萬年家の写真店舗は木曽路の出口、ドライブインのような広い敷地内にある。
敷地内にはコインシャワーなどがあり、この店もトラッカーで混み合っている。
家系ラーメンもあるが、とんこつ醤油ラーメンを頼んだ。値段は800円。
スープは豚骨魚介でシャバっとしていて、豚骨感が弱い。
麺はストレート中太麺。
具はサイコロ状チャーシューが沢山入り、千切りキャベツ、メンマ、ノリ、白髪ネギ。
チャーシューはウデ肉と思われる。
最近、豚肉は高いと聞くが、ウデ肉はどうしても好きになれない。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
85

仕事で二度目の訪問。
ご主人の手際の良い仕事っぷりは職人芸。
鶏ガラ醤油のラーメンはコショウがきいた昔ながらの味。
柔らかい中太麺は、ツルツルとのど越しが良い。
何度来てもいいお店だ。

チャーシューメンの注文を良く聞いていると、「肉は脂で。」とコールしている人がいる。
脂身が多い肉を入れてくれるようだ。
これはどこにも書かれていない。
足繁く通う常連な注文。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

中華そば、塩、豚骨、タンタンメン、セットメニューと何でも揃う便利系のお店。
メニューの先頭に書いてある宝刀ラーメンから。
宝刀ラーメンは信州味噌を使った豚骨味噌で、ノーマルが680円、焦がしニンニクの入った黒黒が720円、旨辛の赤赤が720円。今回は黒黒を食べた。
スープはゆるい。
麺は太い麺に変更して注文したが、中太麺くらいの太さ。
ゆでもやしにコーン、その上に辛めの肉味噌。
ラーメンからはなぜかチェーン店のような味わいと香りがする。
このお店は通し営業で、メニューが豊富。
さらにラーメンを注文した客はごはん、浅漬け、生卵が無料で食べられる。
とても便利だ。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
72

「冷やし坦々麺」@麺賊喜三郎の写真7月から冷やし坦々麺が提供され始めたようだ。
店内で確認すると、冷やし坦々麺と普通の冷やし中華の2種類があったので、今回は冷やし坦々麺(800円)を大盛(無料)で注文してみる。
到着した丼にはレタスの葉の上に麺が山盛り、皿でなくドンブリだ。

具は賽の目状のメンマ、トマト、挽肉が乗っており、鮮やかな色彩で見た目は涼しげ。
麺を少しよけると、下のほうにスープが溜まっている。
麺は極太麺と書かれていたが、モノはツルっとしたやや細めの麺か。

さらにスープは水分が多くて、ゴマ感やコクも弱い。
良くかき混ぜてもスープは絡まんし、具材との一体感も…。
賽の目メンマは箸でつまめないし、レタスも大きいので、手で千切らないと食べにくい。
まずは食べやすさから再構築が必要そうだ。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鮭と焼海苔の中華そば」@北海道ラーメン るるも 長野駅前本店の写真少し前のレビュー。
近所のお店を訪問するも、定休だったため、るるもさんを訪問。
5月の限定の「鮭と焼海苔の中華そば」(890円)を行ってみた。
ラーメンはカツオベースの中華そばで何故か僅かに辛味を感じる。
鮭は、ご飯に振りかけて食べるあの鮭フレークが白髪ネギの上にパラパラ。
海苔は細かい状態の海苔で香りはそれほど感じない。
薄切り叉焼は半分に千切られ、千切った側が白髪ネギの下に上手に隠されている。
色々な意味で驚きがちりばめられた一杯だった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「土鍋濃厚味噌煮干し」@拉麺酒房 熊人の写真長野市の土鍋豚骨味噌たけさんとの期間限定コラボで、両店で同じメニューを提供中。
熊人さんで提供の味噌ラーメンに煮干を効かせたスープで、麺はごま入りの中太麺。
チャーシューは燻製で香り高い。
価格は950円(大盛1100円)で、4/25~5/25の1ヶ月間の提供。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「メガ焼肉パンチ定食 (ミニラーメン付き)」@ラッキー食堂まとや 千曲店の写真ガッツリ系定食をいただきに。
焼肉量が400gのメガ焼肉パンチ定食(1380円)。
配膳されたらミニラーメンが付いていたのでRDBにアップすることにした。
ラーメンはアッサリ醤油。
焼肉は豚バラをピリ辛ダレで炒めたもの。
固めに炊いたご飯に良く合う。
確かに肉量はハンパないが、値段なりの定食だと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「魚介チャーシュー鯖W、背脂入り」@俺らラーメン ちょもらんまの写真前にも食べた一杯。
今回も魚介チャーシュー鯖W、背脂入り(1100円)でガッツリ。
スープを一口。
毎度のことだが美味い。
魚介ガツン、背脂で甘みとコクが加わった魚介醤油スープ。
ちぢれ細麺とのバランスが良い。
チャーシューは不均一な厚みが5~6枚で、スープに浸してホロトロになる。
CPに課題はあるが美味い。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
このレビューは移転前のものです。

「煮干そば 卵入り」@中華そば 鍾馗の写真最近はすっかり長野の人気店になった鍾馗を昼に訪問。
店内は満席で席が空くと入れ替わりで席が埋まる。

今回は定番かつ一番お気に入りの「煮干そば」を卵入り(780円)大盛で注文。
煮干そばは風味・味わいともニボ感、キリッと感が強めで、こちらのメニューではバランスが一番良く、相変わらず旨かった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「美味だれからあげミニラーメンセット」@上田からあげセンターの写真何となく唐揚げが食べたくなり、上田駅横のからあげセンターに立ち寄る。
からあげ定食と考えていたが、貼紙で「セットメニュー人気No.1美味だれからあげミニラーメンセット(1082円)」とあり、からあげが食べられて、汁物代わりにミニラーメンが付くならと、このセットを注文。
定食が届いてみたら、ラーメンはおまけどころか、逆に大きい器。
肝心のからあげも3個で、肉:麺の予想割合が逆の3:7だった。
しかも、からあげではなく片栗粉で揚げた肉なのでミニ山賊焼き。

ラーメンはアッサリ鶏ガラダシの醤油?塩?ラーメン。
具は茹でキャベとモヤシに鶏挽き肉で麺は多加水の細麺。
今回はラーメンどうこうではなく、からあげが全くの予想外。
知らなかったとは言え、からあげをガッツリ食えなかったのは、完全な選択ミス。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件