なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

zzz

男性
平均点 81.119点
最終レビュー日 2015年5月5日
118 99 1 7
レビュー 店舗 スキ いいね
85

仕事で二度目の訪問。
ご主人の手際の良い仕事っぷりは職人芸。
鶏ガラ醤油のラーメンはコショウがきいた昔ながらの味。
柔らかい中太麺は、ツルツルとのど越しが良い。
何度来てもいいお店だ。

チャーシューメンの注文を良く聞いていると、「肉は脂で。」とコールしている人がいる。
脂身が多い肉を入れてくれるようだ。
これはどこにも書かれていない。
足繁く通う常連な注文。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「鮭と焼海苔の中華そば」@北海道ラーメン るるも 長野駅前本店の写真少し前のレビュー。
近所のお店を訪問するも、定休だったため、るるもさんを訪問。
5月の限定の「鮭と焼海苔の中華そば」(890円)を行ってみた。
ラーメンはカツオベースの中華そばで何故か僅かに辛味を感じる。
鮭は、ご飯に振りかけて食べるあの鮭フレークが白髪ネギの上にパラパラ。
海苔は細かい状態の海苔で香りはそれほど感じない。
薄切り叉焼は半分に千切られ、千切った側が白髪ネギの下に上手に隠されている。
色々な意味で驚きがちりばめられた一杯だった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
75

「和えそば 大」@SPUR KITCHENの写真春先で暖かくなってきたことから和えそばが食いたくなる。
メニュー追加されたことを思い出し、9ヶ月ぶりに訪問した。
和えそば(大 750円)を注文。
和えそばは山頂そばと同じ、平打ち的な強いちぢれ太麺。
タレはマイルドでオイリーな醤油ダレ。
具は水菜、ゆで卵、チャーシュー。
健康志向のせいか、マイルドではあるが、とても大人しい味。
麺の食感に味が負けている。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「メガ焼肉パンチ定食 (ミニラーメン付き)」@ラッキー食堂まとや 千曲店の写真ガッツリ系定食をいただきに。
焼肉量が400gのメガ焼肉パンチ定食(1380円)。
配膳されたらミニラーメンが付いていたのでRDBにアップすることにした。
ラーメンはアッサリ醤油。
焼肉は豚バラをピリ辛ダレで炒めたもの。
固めに炊いたご飯に良く合う。
確かに肉量はハンパないが、値段なりの定食だと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「煮干そば 卵入り」@中華そば 鍾馗の写真最近はすっかり長野の人気店になった鍾馗を昼に訪問。
店内は満席で席が空くと入れ替わりで席が埋まる。

今回は定番かつ一番お気に入りの「煮干そば」を卵入り(780円)大盛で注文。
煮干そばは風味・味わいともニボ感、キリッと感が強めで、こちらのメニューではバランスが一番良く、相変わらず旨かった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「美味だれからあげミニラーメンセット」@上田からあげセンターの写真何となく唐揚げが食べたくなり、上田駅横のからあげセンターに立ち寄る。
からあげ定食と考えていたが、貼紙で「セットメニュー人気No.1美味だれからあげミニラーメンセット(1082円)」とあり、からあげが食べられて、汁物代わりにミニラーメンが付くならと、このセットを注文。
定食が届いてみたら、ラーメンはおまけどころか、逆に大きい器。
肝心のからあげも3個で、肉:麺の予想割合が逆の3:7だった。
しかも、からあげではなく片栗粉で揚げた肉なのでミニ山賊焼き。

ラーメンはアッサリ鶏ガラダシの醤油?塩?ラーメン。
具は茹でキャベとモヤシに鶏挽き肉で麺は多加水の細麺。
今回はラーメンどうこうではなく、からあげが全くの予想外。
知らなかったとは言え、からあげをガッツリ食えなかったのは、完全な選択ミス。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「煮干醤油ラーメン TYPE666 (大盛)」@凌駕IDEAの写真本日はこちら。
煮干醤油ラーメンTYPE666(750円)を注文。
TYPE666ではない煮干醤油もあるが、メニュー写真ではTYPE666のスープの方が黒っぽい。カエシの違いだけだろうか。

黒っぽいスープはダシが効いており、柔らかな旨みの中に甘みを感じる。
煮干感を前面に押し出したものではなく、バランス型。
スープに浮かぶ刻みネギには柚子が仕込まれており、時折放つ香りが鮮やか。

レアチャーシューの鶏・豚はペロっと食べてしまう。
ぷっつり食感のストレート細麺をスープと合わせると日本蕎麦的味わい。
麺の感じからスープはもう少し強い方がバランス的に良いとも感じるが、この辺は塩気を好む信州人の味覚のような気もする。
東京ではこの微妙なバランスが好まれるのかもしれない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「絶品しょうゆラーメン」@快活CLUB 上田バイパス店の写真仕事先へ移動中、職場からデータ確認を頼まれ、PCを開けるもバッテリー切れ。
仕方なくインターネットカフェへ立ち寄り、データを無事確認した。
午後3時過ぎで小腹が空いたので、軽食でも取ろうとメニューを開くとラーメンが。
場所柄、期待してはいけないと思いながらも、絶品しょうゆラーメン(490円)を注文。

ラーメンは完全な業務用で課長感全開、カタメな中細ちぢれ麺は茹でに甘さがある。
肉はチャーシューかと思いきや豚バラ。中途ハンパなチャーシューより旨い。
薄いメンマとほうれん草が少々と、味付き海苔が乗ったラーメン。

コスト的には良いとは言えないが、軽食が色々あるお店とすれば、この辺が限界だろう。
絶品と言えるかどうかはわからないが、色々なレベルのラーメンを食べて自分の舌の感覚を確かめる作業と考えれば、たまにはこういうラーメンを食べることもアリかと納得。

お店に応じて求めるものは変えなければならない。
今回のように必要に迫られて入店し、用事を済ませ、かつ小腹も満たす。
文句あるまい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「ラーメン」@やぶはら食堂の写真木曽での仕事で同僚とお昼に立ち寄る。
木曽谷はめぼしいラーメン屋さんが少なく、定食が美味しいと言われるこちらを訪問。
この日は日替わりランチ(750円)を注文したが、数多いメニューの中にラーメン(470円)を発見、いまどきワンコイン以下で食べられるお店は貴重だ。
ということで定食にラーメンをプラスして注文した。

ラーメンは昭和の食堂を地で行くアッサリ醤油。
課長感のない穏やかな美味さのラーメンだ。

チャーシューの質感がなかなかに良い。
同時に届いた定食、こちらも値段の割に美味しさとボリューム感があってお得。
定食類はほとんどが800円以下。
力仕事の男たちにはもってこいのお店だ。
満足。。。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

土曜のお昼、今年に入って初の訪問。
昼訪問は初めてだったが、店内は満席で席が空くと入れ替わりで席が埋まる循環。
人気店としてしっかり定着している。
ファンとしては嬉しい限りだ。

今回は定番かつ一番お気に入りの「煮干そば」を卵入り(780円)大盛で注文。
煮干し中華そばと間違えないように。
煮干そばは煮干し中華そばに比べて、風味・味わいともニボ感、キリッと感が強め。

こちらのメニューでは、スープバランスが一番良いラーメンだと思う。
端麗系としてはバツグン。
相変わらず旨かった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件