なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

junjun

男性 - 東京都

関東の~東京の~城東地区で、有名店ばかりなミーハーですwwBOOWY大好きなおっちゃんです!スコアは、かなりアマ~イっす(-_-)

平均点 84.442点
最終レビュー日 2019年8月5日
500 283 2 3,629
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製濃厚魚介つけ麺 +中盛+チャーシュー豚5枚」@麺屋 一燈の写真相変わらずの一杯。

この日は朝までコースの仕事の為、一杯引っ掛けてから。

『特製濃厚魚介つけ麺+中盛+豚チャーシュー増し』

この一杯を何杯食べただろうか?
ラーメンを食べ歩いた原点の一杯。

濃厚鶏白湯をメインベースに、魚介サポートのつけ汁と、
しっかりとした食感、風味の王道の太麺。

今では当たり前になった低温調理のチャーシューと鶏つみれ。

以前からマイナーチェンジを時代と共にしていますが、
良い意味で相変わらずの一杯。

ただ昔のぶっ飛んだチューニングのつけ麺も喰いたいです。。。。

最近は健康志向になってしまい、ご無沙汰していますが、
やはりこの店だけは定期的に食べたいな。

今日は本店スタッフの方も、ほぼ分からなくなってしまいましたので、
忘れられない様にしなくては。

個人的区切りには、このつけ麺以外考えられず、
生活スタイルが変わってしまった為、食べるまでに時間経ってしまいました。

もうRDB始めて8年が経ちました。
その頃から仲の良かったレビュアーさんは、ほぼいません。。
以前は色々、何て言うんですかねぇ~、ピリピリ感とかもあって、
面白かったのです。
最近は時代の変化なのか、何かが違う感じで。

まぁ、でもその頃からの付き合いになる、
長く変わらない関係のお仲間も、まだ居る訳で。

じぃじぃが寂しくならない様に、たまにはお邪魔します。

ご馳走様でございました。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 46件

「特製豚骨魚介つけ麺 +大盛+豚バラロール」@つけ麺 一燈の写真やっぱりの一杯。

この日も夜軽めの仕事なので、
サクッと一杯引っ掛けてから。

てんちょベーアーが、ちょっと大変らしいとの虫の知らせもあり、
新小岩 つけ麺一燈
『特製豚骨魚介つけ麺 +大盛+豚バラロール』

ベーアーは大変そうでしたが、元気でした!

麺は心の味食品製の、THEつけ麺王道な麺顔の太麺ストレート。
ベーアーのは麺線キッチリで美しい。
食感はツルシコで、以前よりも食感が強く感じ、
弾力で跳ね返ってくるくらい元気な麺。

つけ汁は、これぞ王道の濃厚の豚骨魚介。
またおま系と揶揄されても、こういうつけ汁って、
『やっぱり旨いよね!!』ってなる、やっぱり好きな一杯。

具も王道ですが、ここはチャーシューが旨し。
本店の初期の頃の低温豚チャーのチューニングにかなり近いし、
バラロールも、炙り含めて旨い。
マジ飲みてぇ~~~~~。

って感じで、肉増の大盛はヤバかった事が判明・・・・。

やっぱり旨い一杯、堪能しました。

御馳走様でございました。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 6件

「ミニつけ麺+海苔」@ラーメン燈郎の写真おめでとうの一杯。

今日はちゃんサクに、人生のおめでとうをSayに久々訪。

ラーメン燈郎『ミニつけ麺+海苔』
4月限定燈郎お試しクーポン使用。

久しぶりの燈郎チェックインですが、
流石は久々感を感じさせない接客は、
接客のスペシャリストが2人もいたから!ガーサス。

久しぶりのつけ汁は、ガッツリの動物系のつけ汁でトロリンチョ。

麺も自家製から変わりましたが、遜色なく全く違和感なし!

変わらない燈郎クオリティを堪能。

また来るぜぇ!

ご馳走様でございました。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 36件

「コクつけ麺+大盛(無料)+花びら」@長尾中華そば 東京神田店の写真予想通りの一杯。

この日も夜の為の腹ごしらえに、
一杯引っ掛けてからと店を物色。

そんな時に、この限定がヒット。

神田小川町 長尾中華そば東京神田店
『こくつけ+大盛+花びらチャーシュー』

基本は、コク煮干しのつけ麺ver.

濃厚の青森煮干しスープに、自家製中太麺。
超濃厚そうな煮干しつけ汁なんですが、意外にもそこまででは無く、
結構バランス重視型。
麺はつけ麺としては喉越し重視のツルモチッっとした麺。
この麺は以前汁そばで経験していたので、つけ麺で食べたいなと、
思っていたので予想通りの仕上がりでした。

初花びらは映え用にチョイス・・・。

レギュラー化して欲しい一杯でした。

御馳走様でございました。

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 2件

「特製鴨中華つけそば+満鶏丼」@満鶏軒の写真マンチーの一杯。

今日も夜仕事なので、一杯引っ掛けてから。

安定の中華そば満鶏軒
『特製鴨中華つけそば+満鶏丼』

鴨中華つけそばは、3回目ですが、
最初から比べて旨味が強くなり、
かなりバランスが良くなりましたねぇ。
三回目のつけ麺ですが、毎回、良い方向でアップデートされて、
次回も楽しみですねぇ。

1日20食限定の満鶏丼はサイドメニューというよりは、
メインの1品になり得る仕上がり。ロッシーニ風はワカランチンですが、
ユズも効いてサッパリ頂けます!

今日も願掛け終了m(__)m

さぁ、仕事頑張るか!

ご馳走様でございました。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 8件

「オマール海老トマトつけ麺+全部入り+大盛」@鮮魚らーめん 五ノ神水産の写真鮮魚系な一杯。

この日も夜仕事なので、一杯引っ掛けてから。

鮮魚らーめん 五ノ神水産
『オマール海老トマトつけ麺+全部入り+大盛』

麺は、つけ麺としては細めの中太麺です。

つけ汁はかなりの海老で、なかなかクセを残しつつ、トマト等でマイルドにしてます。
アニマル感はしないので、不使用か使っていても支え程度でしょう。
トロミの由来がトマトだけとは思えず、ワカランチンですがドロ系です。
味噌系の感じがあったので、系列の五ノ神製作所の海老味噌つけ麺に近いと思います。

具は低温調理チャーシューとリーフにレモンと、
つけ汁側のチャーシューと三角メンマ。

大盛にしたので腹パンでフィニッシュ。

案外に癖を残しているマニアな一杯ですが、銀ダラも気になりますね。

ご馳走様でございました。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚特製つけ麺+大盛」@つじ田 水道橋店の写真仕事ちゅうの一杯。

この日は、BIG EGGでお仕事。。

遅い時間の夜食で終了間際にスライディングセーフ。

何年振りかの、つじ田!

麺はストレートなつけ麺の中では中太麺。
食感はかなりモッチモチ。。あれ、こんなだったかな?
でもモッチモチ感加わったのは、嗜好にマッチなので無問題。

つけ汁は、鶏メインのつけ汁で、相変わらずのクオリティ。
粘度はありませんが、しっかり麺と絡んで懐かしい感じ。

具も、チャー、メンマ、ネギ、味玉、のり、酢橘とレギュラー勢ぞろい。

多分、5~6年ぶりの一杯。
つけ麺にハマったルーツの店舗の一つでもあります。
麺の食感や微妙な変化はあるかと思いますが、
良い意味での変わらない一杯でした。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「特製豚骨魚介つけ麺+中盛」@つけ麺 一燈の写真メリクリな一杯。

この日も夜仕事の為、一杯引っ掛けてから。

聖なる夜にベーアーの豚魚を!

つけ麺一燈 新小岩
『特製豚骨魚介つけ麺+中盛』

レギュラーメニューの入替えでラインナップされる一品。

つけ汁は濃厚ですが、クドさは全く無く、
豚骨と魚介のバランスが確り取れていて、またおま系と揶揄されている系統ですが、
流石はベーアーのチューニング!魚粉もあるのだけども、無くても十分。

麺は心の味食品製の太麺で、Theつけ麺の麺で、ツルシコプリ。

具も秀逸で、特にチャー!
豚の低温は、昔の本店を思い出す食感で酒飲みてぇ~!
もう少しレアっても良いくらい。
あとバラロールチャーシュー、コレめっちゃ美味い!お土産したい……。
僕の中では、KING of 豚魚!

ベーアー、🎄 MerryX'mas 🎅

ご馳走様でございました。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 6件

「淡麗さんまそば つけ麺ver.」@つけ麺 一燈の写真秋の一杯。

この日も夜仕事の為、一杯引っ掛けてから。

時間に余裕があったので、ベーアーの限定を!

この週から手揉み麺に変わり、つけ麺も選べるようになったので、
つけラーとしては、一択!寒いけどww

麺は手揉みの中太麺。
手揉み感は緩めですが、なかなか!
昆布水に浸かっていて、神々しく光ってます!

つけダレが、マジで秀逸!
サンマの苦味・エグミを上手く残しながら、
淡麗系としての物足りなさを無くしています。
賛否はありそうですが、これちょっとヤバい奴だな!

トッピングは焼きさんまの切り身とチャーシュー2種、シメジ、玉葱、大葉の構成。
ベーアー得意の別皿提供!

大盛喰いたいくらい、余韻残しフィニッシュ!

限定ってコレだよね!っていう感じの一杯。
レギュラーでは癖があるが、限定ならコレくらいでどうだ!
なんて言われている感じ。
汁そばも喰ってみたいなぁ。。

御馳走でございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 6件

「【限定】鶏清湯の納豆昆布出汁つけ麺+特製地鶏ご飯」@八咫烏の写真仕事前の一杯。

今日も夜仕事なので、一杯引っ掛けてから。

平打ちの太麺はひきわり納豆と昆布出汁に浸って、
そのままでも小麦感あって旨し!

ガッツリの鶏清湯のつけダレに浸けると、
こりゃーヤバい奴だな。
鶏の重厚感む然ることながら、
全体の納豆含めたバランスが素晴らしい。

トッピングのチャーシューも三種あり、
地鶏のタタキは秀逸。
呑みたい奴だな…。
久しぶりに物足りなさを感じない清湯つけ麺に出逢いました。

ご馳走様でございます。

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 3件