なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

junjun

男性 - 東京都

関東の~東京の~城東地区で、有名店ばかりなミーハーですwwBOOWY大好きなおっちゃんです!スコアは、かなりアマ~イっす(-_-)

平均点 84.435点
最終レビュー日 2019年8月26日
501 284 2 3,633
レビュー 店舗 スキ いいね

「チャーシュー生姜醤油そば+中盛+小ライス」@煮干しつけ麺 宮元の写真生姜のやつ。

蒲田 煮干しつけ麺宮元
『チャーシュー生姜醤油そば+中盛+小ライス』

夜仕事前に蒲田の宮ちゃんの店へ、ちょっと遠征。

淡麗煮干し→生姜にレギュラーが変わり、
気になっていたので、そ奴を醤油で。

長岡系の生姜くらいだろと思いきや、その上の生姜。
甘味を奥に感じるガッツリ系の生姜スープに自家製麺。
麺も印象違ったから、煮干しの時とは違う気も。

チャーシューは吊るし系のチャーシューと煮豚。
吊るしは持って帰って、一杯やりたいヤツ・・。

思った以上に生姜なチューニングで、
生姜好きとしてもなかなかビックリ。
まぁ、また変わるそうなので限定とすれば、
これくらいのバイアスかかった一杯の方が良いのかも。

生姜醤油ラーメン宮元流を堪能しました。

ご馳走様でございました。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 5件

「特製鴨中華そば(醤油)+満鶏丼」@満鶏軒の写真この日も朝までの仕事なので、
一杯引っかけてから。

この店は通し営業なので、夜仕事前に調整し易いっす。

中華そば満鶏軒@錦糸町
『特製鴨中華そば(醤油)+満鶏丼』

麺は、カネジン製の細麺ストレートで、
主張し過ぎず、3歩下がってついてくるスタンス。
古き良き女房麺。

スープは、鴨と水のみというシンプルな清湯って事なんですが、
やはり日を追うごとに、旨みが増してると思います。
たまり醤油の甘みと出汁のバランスが良い!
良い意味の鴨出汁のクセを感じ、
チャーシューの炙りの香ばしさを醤油出汁がしっかり受けてました。
やっぱり同じ感想になるな、この辺は。

具もいつも通りに秀逸!

満鶏丼も甘酸のタレにフォアグラの油分と、
完璧な組み合わせ。

スープを楽しみながらフィニッシュ!!

願掛けの一杯も、ちょっとトラブりましたが、
概ね順調だったと思います。

御馳走様でございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 8件

「味玉入り中華そば+大盛+チャーシューごはん」@中華そば 麦萬の写真中華そばの一杯。

今日も夜仕事なので、一杯引っ掛けてから。

富士見台の中華そば麦萬
『味玉入り中華そば+大盛+チャーシューごはん』

レトロな店構えは、これから食す中華そばの期待度をUPさせる。

麺は中太の縮れ麺で、コシがシッカリした強めの麺ですね。
修行先と同じ感じの自家製麺ですね。

スープは煮干しが効いた本格中華そばの味わいで、
昔良き時代の味を上手くアップデートさせた現代のThe中華そば!

具は中華そばオールスターズに、刻みタマネギ。
チャーシューはハムの様な味わいで香り良く、ビール飲みたい…。
絶品だったのが味玉!これかなりの逸品。

チャーシューごはんは、甘辛いタレで味付けされたごはんに角切りチャーシュー。

いやぁー、蓮華が止まらない。

強い麺と合わせたアニマルオフのスープは物足りなさを感じさせずに仕上がってます。

現代の中華そば、堪能しました。
接客は寡黙ですが、居心地は悪いわけでなく、むしろ良い。
かなり満足感あった一杯でした。

よし仕事頑張ろう!

ご馳走様でございました。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製鴨中華つけそば+満鶏丼」@満鶏軒の写真マンチーの一杯。

今日も夜仕事なので、一杯引っ掛けてから。

安定の中華そば満鶏軒
『特製鴨中華つけそば+満鶏丼』

鴨中華つけそばは、3回目ですが、
最初から比べて旨味が強くなり、
かなりバランスが良くなりましたねぇ。
三回目のつけ麺ですが、毎回、良い方向でアップデートされて、
次回も楽しみですねぇ。

1日20食限定の満鶏丼はサイドメニューというよりは、
メインの1品になり得る仕上がり。ロッシーニ風はワカランチンですが、
ユズも効いてサッパリ頂けます!

今日も願掛け終了m(__)m

さぁ、仕事頑張るか!

ご馳走様でございました。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 8件

「叉焼ワンタン麺」@奥州白河ラーメン ○政の写真久しぶりの一杯。

平井の奥州白河ラーメンまる政
『叉焼ワンタン麺』

8年振りくらいの再訪。

多加水の縮れ麺が、優しい澄んだ醤油スープと3150ぉーのマッチング。

具は低温調理の叉焼と具は少なめ皮ワンタンと
中華そばオールスターズ(メンマ、青菜、海苔、味玉)。

以前は多少の物足りなさを感じたが、
幸運にも嗜好や自分の舌の変化や様々な要因でストライクゾーンど真ん中。

飾らない御夫婦の接客含め、3150ぉーの一杯を堪能しました。

このお店を知ったのは、変態ぶるま爺さんの贔屓のお店で、
今でいうカスハラ(笑)で新メニューの塩!を作らせたという伝説のお店。
変わらずご夫婦も健在で、昔を思い出しました。

新しいラーメンも良いのですが、こんな感じで昔の面白かったRDB時代のお店を回るのも、
一興だと感じました。

『じいじ、飲むよ!』

よし!夜、飲みに来よう!

ご馳走様でございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 3件
80

「かつお香味」@麺や多久味の写真〆の一杯。

問答無用の痛飲後の〆。

帰る前に喰らってしまう、魅惑の一杯です。

軽くツマミと〆のサワーで喉を潤し、頼むおススメのメニュー。
以前は塩つけばかりでしたが、最近はこれ!

基本は醤油ベースに豚鶏のスープに、カツオさんをガッツリ!
濃厚そうですが、結構、イケちゃうのです。

途中でニンニククラッシャーし、ガーリック注入。
これが確実に酔っ払いには脳内ドーピング。
また来る予感…。

ご馳走様でございます。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 4件

「チャーシュー麺+ネギ+玉子+ライス小」@第一旭 新宿店の写真京都の名店の一杯。

今日も深夜まで仕事って事で、一杯引っ掛けてから。

京都の名店の東京進出店、
本家 第一旭 新宿御苑で
『チャーシュー麺+ネギ+玉子+ライス小』

優しい醤油スープに、若干ヤワ目な細麺で、
じんわり味わって食べる一杯。

チャーシュー、ネギと増した分、タップリ堪能。

京都の一杯、しっかり味わいました。

ご馳走様でございます。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「淡麗さんまそば つけ麺ver.」@つけ麺 一燈の写真秋の一杯。

この日も夜仕事の為、一杯引っ掛けてから。

時間に余裕があったので、ベーアーの限定を!

この週から手揉み麺に変わり、つけ麺も選べるようになったので、
つけラーとしては、一択!寒いけどww

麺は手揉みの中太麺。
手揉み感は緩めですが、なかなか!
昆布水に浸かっていて、神々しく光ってます!

つけダレが、マジで秀逸!
サンマの苦味・エグミを上手く残しながら、
淡麗系としての物足りなさを無くしています。
賛否はありそうですが、これちょっとヤバい奴だな!

トッピングは焼きさんまの切り身とチャーシュー2種、シメジ、玉葱、大葉の構成。
ベーアー得意の別皿提供!

大盛喰いたいくらい、余韻残しフィニッシュ!

限定ってコレだよね!っていう感じの一杯。
レギュラーでは癖があるが、限定ならコレくらいでどうだ!
なんて言われている感じ。
汁そばも喰ってみたいなぁ。。

御馳走でございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 6件

「【限定】鶏清湯の納豆昆布出汁つけ麺+特製地鶏ご飯」@八咫烏の写真仕事前の一杯。

今日も夜仕事なので、一杯引っ掛けてから。

平打ちの太麺はひきわり納豆と昆布出汁に浸って、
そのままでも小麦感あって旨し!

ガッツリの鶏清湯のつけダレに浸けると、
こりゃーヤバい奴だな。
鶏の重厚感む然ることながら、
全体の納豆含めたバランスが素晴らしい。

トッピングのチャーシューも三種あり、
地鶏のタタキは秀逸。
呑みたい奴だな…。
久しぶりに物足りなさを感じない清湯つけ麺に出逢いました。

ご馳走様でございます。

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 3件

「つけ麺+大盛」@ひよこプリンの写真懐かしい一杯。

今日も夜仕事の為、一杯引っ掛けてから。

以前、江戸川区一之江にあっためんやももが、
新たに平井で再オープンした、
ひよこプリンで『つけ麺+大盛』

麺は茶褐色の中太麺で、風味が良い懐かしい感じの麺ですね。

つけダレは、何とも言えない和洋折衷的な感じで、かなり複雑な味わい。
ただ、面白い!
麺を啜る度に様々な変化があり、
動物系、ペッパー、ガーリック、オイル系と全てが主張し過ぎずに、
3歩下がってついてくる昔懐かしい感じです。

今時のつけ麺とは路線が違い、かなり好みです。


具はパプリカ、青菜、刻みタマネギ、2種のコロチャー。

あっという間に完食。

これは応援したくなる店が出来ましたね!

ご馳走様でございます。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 2件