なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 支那そば しんば
住所 〒135-0047 東京都江東区富岡1-22-26 杉田ビル 1F
電話番号 03-5639-2511
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休
席数 テーブル20席
喫煙 禁煙
最寄り駅
東京メトロ東西線、都営大江戸線『門前仲町駅』(345m)
マップで周辺を見る
アクセス 東京メトロ東西線門前仲町下車徒歩2分
駐車場 駐車場なし
永大通りにパーキングメーター多数
開店日 2016年8月2日
メニュー メニューの写真を見る

白だしそば...850円
支那そば(味噌味)...850円
特製そば...1,100円
チャーシューそば...1,200円
ワンタンそば...1,10... 続きを見る

白だしそば...850円
支那そば(味噌味)...850円
特製そば...1,100円
チャーシューそば...1,200円
ワンタンそば...1,100円
特製チャーシューワンタンそば...1,450円

餃子...550円
元に戻す

タグ 無化調
初レビュアー取材馬鹿”九龍”トリセツ論者(2016年8月6日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2016年8月5日登録 運営事務局による登録
2019年8月7日変更 総支配人
88.383ポイント
レビュー件数 61
レビューユーザー数 52
平均点 83.934
総合順位 558位
スキ 9
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

支那そば しんばのレビューピックアップ

「白だしそば 大盛」@支那そば しんばの写真休日のお昼に訪問。待ち無し。
 接客は良い。
【麺・量】 
 -太さ 細麺。並盛は私の腹量りでは茹で前で250gくらいに感じます。
【感想】
白だしは塩でアッサリですが味は濃い目。煮干がやっぱり人気ですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製白だしラーメン(大盛)」@支那そば しんばの写真【スープ】豊かに香る魚介の風味と、クリアなのにほのかに甘くまろやかな口当たりが印象的な素材派スープ。とにかく、コクや甘みが、綺麗に、素材の重ね合わせだけで丁寧に出しているのことが伺える。カエシの塩気はかなり控えめなのもあり、とにかく素材のうまさで最後まで飲ませる。
【麺】ストレートの細麺。その割に少し重みを感じるしっかりした麺。茹で加減が硬めなわけではないが、しっかりとした啜り心地と存在... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しそば 味玉」@支那そば しんばの写真美味すぎる!
スープが超絶うまい!

メンマも太くて食べ応えあり。
チャーシューはマイルドでスープによく合う。
ネギがまた美味い。
味玉は定番の味つけです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しそば」@支那そば しんばの写真日々数量限定(30食くらい)の煮干しそばを求めて来ました!

店内に入るとまだボタンが生きている!やった!(笑)
「煮干しそば」を注文し待ちます、BGMが邦楽ロック。
店内は前より柔らかくポップな雰囲気になりましたね、町のラーメン屋さんて感じで更に利用者が増えそうです。
配膳されると大判なレアチャーシューが目を引くシンプル盛り付け、しかしシンプルな... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「白だしそば+味玉」@支那そば しんばの写真だしの味で食べさせる、実に材料費の掛かったラーメンだ。丸鶏や鶏がらを贅沢に使い、昆布やあご、椎茸などでアミノバランスを整える。鰹や鯖も使っているだろう、切れ味とコク深さを兼ね添えた、重厚な旨味が堪らない。
これだけ厚手のだしが塊のように味覚を襲うにも関わらず、抜ける香りはすっきり上品な印象だ。白だしのため味は「塩」としたが、素材の旨味を数段引き上げ、底味の部分までを舌先へ響かせるには、適... 続きを見る

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

支那そば しんばのお店情報掲示板

2016-2017 年末年始

12/31~1/3 は 11時~15時のみの営業となります。

2016年12月25日 16:05
【取材事項】補足

今現在、店外掲示や客席に置かれた「素材とこだわり」では
素直に情報が伝わるかもしれませんが、
筆者が先日【取材事項】で上梓した製作途中だった
「ラーメンについて」の転載内容だと・・・
「白だしそば」=動物系不使用の和系スープ、
「支那そば」=肉系スープ主体で醤油のキレ味や動物系のコクで
食わせる昨今流行の鶏清湯、
といった語弊を招く恐れがあるのでこの場を借りて補足しておきます。

「白だしそば」も「支那そば」も和系スープと肉系スープを
ブレンドしております。
ただ両品ともそれぞれ配合する比率を変えており、
「白だしそば」は和1:肉1、「支那そば」は肉3:和1となっているそうです。
また「今後はお客様の様子を見ながら配合の比率も変えるかも」とのこと。

それと「めん大盛り(225g)」ですが、麺大盛に合わせてスープも400㏄に
増量するようなので味のバランスを崩すといった危惧する必要はないかと。

【取材事項】追記

支那そば しんば
当店は化学調味料を全く使用しておりません。
(店舗入口ドア周辺の壁面張り紙より)