なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 信州麺屋 きまはち商店
住所 〒399-0701 長野県塩尻市広丘吉田337-17
このお店は「長野県松本市村井町南2-921-7」から移転しました。
電話番号 0263-57-7550
営業時間 11:30~15:00/17:30~22:00
定休日 火曜、第1水曜
最寄り駅
JR篠ノ井線『村井駅』(526m)
マップで周辺を見る
開店日 2018年7月10日
メニュー メニューの写真を見る


元に戻す

初レビュアーチャーチル・クロコダイル(2018年7月21日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2018年7月9日登録 運営事務局による登録
73.514ポイント
レビュー件数 9
レビューユーザー数 3
平均点 88.000
総合順位 3,329位
スキ 2
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

信州麺屋 きまはち商店のレビューピックアップ

「【月曜限定】カレー豚骨そば  +替玉:かた」@信州麺屋 きまはち商店の写真1月某日、昼、本日は月末の月曜日、今月も目途が付いた中、午前中はオフィスでデスクワーク。その後、諏訪~松本の巡回に出かける前の昼ラーに突撃したのはこちらの店。

「きまはち」グループの2号店だった「きまはち商店」が移転、こちらにあった「きまはち家 たすろう商店」と発展的統合を遂げた店。ベースは好みの豚骨であるからして安心して突撃出来るのである。

12:10... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「本白味(長浜ラーメン)」@信州麺屋 きまはち商店の写真きまはち商店で、久々に王道の本白味(長浜ラーメン)をバリカタで。
博多の屋台で食べた味は忘れられない美味さであり、信州にも博多系の低加水豚骨極細ストレート麺の店はあるものの、そこまでの感動を覚えるのはこの店くらいではなかろうか。白濁した豚骨スープ、キクラゲ、ネギ、チャーシューが麺の美味さを引き立てる。
バリカタ替え玉投入の機に、にんにく、香菜も投入し、味の変化を楽しむ。味のテー... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「Wマシたすろうラーメン きまのせ」@信州麺屋 きまはち商店の写真ガッツリと食べたくこれに、贅沢にきまのせ(チャーシュー2枚、味玉1個、海苔1枚)ぜトッピング。増しのビジュアル。茹でたもやし、キャベツの野菜、そこにほぐし肉の山、スープに浮く背脂、刻みニンニク、トッピングした具材もガッツリ。スープから、背脂のラード的な旨みがしっかり味わえる、その後に醤油のかえしの味がしっかりと来る、そして豚骨のなんとも言えない旨み、そこにニンニクも効いて来る。モシャモシャと野菜を... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「長浜らー麺 本白味」@きまはち商店の写真嫁子供が実家へ帰省!又と無い大チャンス!
という訳で。仕事終わりに高速使って、行ってきました塩尻へ(笑)
現地で合流は、毎度の松本在住の敏腕営業マン(親友)。

今回初訪問のきまはち商店さん、こちらは敏腕営業マンの鉄板店だそうで。
券売機でのメニュー選びはお任せしたところ、本白味(カタ)+替え玉で注文。
ラーメンが600円、替え... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

新白味 720円。替玉100円。
スープの謳い文句は、コクがあってキレのごとくるという、ビールのようなもの。実際、クリーミィーな感じでありつつもサラリとした飲み易いスープ。
麺はスタンダードなストレート細麺。やや短めかもしれない。
具は薄いチャーシュー3枚に、海苔、半玉、メンマ、青ネギ、モヤシ。チャーシューは薄いが美味いもの。モヤシはしゃっきりポンしていて、最初はモヤシとは気付かなかったくらいだ。
総じて秀でており、完成度の高いラーメンである。

28+20+12+12+12

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

信州麺屋 きまはち商店のお店情報掲示板

まだお店情報掲示板に投稿されておりません。